2017年02月23日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その5 LGBB風を目指す&ガンセイヴァーデルタカイ作成その19 細かい処理

ガンダムバルバトス

この方の作例に非常に感銘を受けたので自分でも作ってみることにした。
やっぱ目見える方がいいって!

s-CIMG2969.jpgs-CIMG2968.jpg
ライン部分でぶったぎって上に上げればいいかなと思って実行。
最初はゼロガンダムの瞳パーツを使おうとしたけど少し大きかったのでデルタプラスの物に変更。
瞳交換をしたいのでそこもデルタプラスの物を使用。
LGBB使ってないけどちょっと前のノーマル風ってことで…。
カットしてバルバトス側の接続穴を繰り抜いたらお手軽の割にいい感じにハマった。
でもたぶんこうじゃないな^p^まぁ完成してしまえばオッケーってことで。

ガンセイヴァーデルタカイ
s-CIMG2970.jpg
肉抜き穴とか合わせ目とか切断面とかの処理を延々と続ける。
もうちょいで塗装いけそう…か?
posted by ax at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

BB戦士 ガンセイヴァーデルタカイ作成その18 目処ついてきたかも

ちょくちょくいじって
s-CIMG2932.jpg
やはりAGE-2の腰パーツでサイドスカート部分が省スペースになって腕が下に下ろせるようになった。
接続部分はウェーブのBJ-04がピッタリ。

s-CIMG2937.jpg
太ももパーツは切り欠きを試してみたけど結局ブロックのままの方が安定した。
接地性が追いつかないだけで開脚自体は180度いけます。

s-CIMG2938.jpg
膝立ちもいけるように。HGより動くかも。

s-CIMG2954.jpg
あとはこれにユニバースブースターをつけて色々すれば完成だ!色々が一番大変なのはきにしない…。
posted by ax at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

BB戦士 ガンセイヴァーデルタカイ作成その17 スターガンセイヴァーデルタカイ?

どうも前の
s-CIMG2551.jpg
これは単なる箱感が物凄いのでなにかもっと戦闘機らしくならないかと思って
ユニバースブースターを購入。
とりあえず仮組みしてちょっとつけてみたら
s-CIMG2912.jpgs-CIMG2913.jpg
へえ…はじめてみたけどいい感じじゃないの…。前もガンセイヴァーらしくほどほどに隠れる。
元のデルタカイの機首の紫のパーツがどうもしっくりこないので丁度いいかも。

s-CIMG2911.jpg
MS形態では背負って元の設定っぽくエネルギー充填用という名目にしよう。
実弾の弾切れで負けるならビーム兵器で勝負!ってノリ。

よくかんがえたらこれスタービルドストライクの物だから
スターガンセイヴァーデルタカイになるのかな?とも思った。
posted by ax at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

BB戦士 ガンセイヴァーデルタカイ作成その16 プラモいじり復帰

前々からいつか復帰しようと思ったがどこまでやったか忘れたので
手がつけられない状態だったけど
ラストワールドのガンセイヴァーZがあっさり退場したのでデルタカイをいじることにした。

s-CIMG2910.jpg

ボールデン接続だとサイドスカートが横に出すぎで腕が下ろせないのでAGE-2のパーツを使ってみる。
あと変形のために股関節ブロックだ!と思ってたけど
前のバルバトスの応用で太ももパーツを切り欠けばいい事に気づいたのでそっちに変更。
あれいじるの楽しいな、なんでサボってたんだろう

エクスタンダードの残りが3月に決まったしテンションあがってきた!
posted by ax at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年まとめ

ということで2016年まとめ。
2016matome.jpg
スクラッチっぽいことをやったりメッキ落としやったり色々。

しかしここ最近色々あってモチベが急激に落ちてるのがまずい。
正直いうと作ったからだからなんなの?みたいな…
とはいえエクスタンダードにネタ漏れした403番、ルプス、キット化前提満々な忍者エクシアとゴールドと
ネタ自体は一杯あるんだよなあ。
特にラストワールドはSDガンダムのごった煮感がすっごく出ててワクワクする。
とりあえずバルバトス完成させたいです。
posted by ax at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その4 第4形態作成

第6形態と同様に第4形態を改造。
s-CIMG2903.jpg
サイドスカートがあるので開脚はこれくらい。

s-CIMG2906.jpgs-CIMG2907.jpgs-CIMG2908.jpg
第4形態だと膝立ちが綺麗にできた。
普通のBB戦士だとここまでスリッパが曲がらないので無理な事が多いんだけど
EXスタンダードの構造のおかげで今まで難しかったポーズがバシバシ決まる。
この構造継続してくれんかなあ…次はバルバトスルプスらしいけど。
posted by ax at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その3 スカート可動と膝立ちとか

s-CIMG2881.jpg
バルバトスの前スカートを可動式に変更。さらに脚が上がるよう股関節周りを切り抜き。

s-CIMG2882.jpgs-CIMG2883.jpg
これで膝立ちができるように。
と言っても干渉の問題で第4形態までのスリッパじゃないとできないけど…。

s-CIMG28860.jpg
前出てたミニフィギュアみたいな座りポーズもとれるぞ!
このフィギュア往年のSDっぽくていいんだよなぁ。
SDといえばフルカラー劇場が新装版になるということで予約しました。
posted by ax at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その2・ストライクE作成その2 膝関節とか開脚とか

ガンダムバルバトス
s-CIMG2867.jpg
前言った通りアンテナ部分にプラ板をかませてちょっとアンテナの位置を変更。
s-CIMG2869.jpg
微妙な違いだけどこんな感じになりました。

s-CIMG2880.jpg
そしてもう何度目かになるパワードアームズパワーダーによる膝関節作成。
今度は太ももに切り欠きを入れてみた。
s-CIMG2855.jpg
この切り欠きが効果抜群でEXスタンダードの足首と合わさってHG並の開脚範囲と接地性を実現。
(左がパチ組み、右が加工済み)
太ももブロックなんていらんかったんや!
EXスタンダードのこの構成はやっぱちょっとした発明だと思う。

s-CIMG2864.jpg
股関節はユニコーンの物、太ももはダブルオーとかのジャンクから持ってきてます。

s-CIMG2862.jpg
伸脚のポーズも余裕。

ストライクE
s-CIMG2876.jpg
バルバトス第一形態の肩がほぼ軸受けオンリーの形状なので改造に使えるんじゃないか?と思い
ストライクノワールの肩にハメてみたらほぼ未加工でハマりました。
他の機体でも今の肩接続に変更いけそう。
posted by ax at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その1 とりあえずパチ組み

s-CIMG2835.jpg
ということで待望のノーマル系新作であるバルバトス購入。

s-CIMG2840.jpg
2個買いした理由はこれ!瞳ですよ!悪役目がある!
EXスタンダードの流用だから瞳はないだろうなあ、
と思ってたら瞳あるだけでもポイント高いのに悪役目つけたのはホント英断。
普通の目と悪役目両方で作りたいと思います。シール地獄だけどどうせ塗るから問題ない。

s-CIMG2837.jpg
とりあえずパチ組みして以前つくった自作品と並べてみた。
うーん…こうしてみるとキット化のありがたみが分かるわ…自作品しょぼすぎ^p^
スタイルもEXスタンダード準拠なので好み。

s-CIMG2838.jpg
ただどうも目つきが悪く感じるので少しアンテナを上に上げたい。
左がキットそのまま、右が浅く取り付けた状態。
目つきが悪いからカッコイイのかもしれないけどそれでもHGとかはここまで目つき悪くないんだよなぁ。

あとはせっかく敵の装備とか揃ってるので専用台座みたいなのを作ってみようと考えてます。
posted by ax at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

EXスタンダード ストライクE作成その1 数年越しの作成

数年前作ろう作ろうとキットだけ沢山買って積んでたBB戦士ストライクノワール、
EXスタンダードのストライクをきっかけに真面目に作成開始。

s-CIMG2815.jpgs-CIMG2816.jpg
ということでストライクにノワールストライカーをつけてみる…
おお全く未加工でそのままついたぞ!これは始まったかもしれん。

s-CIMG2817.jpg
とりあえず首関節受けを作成。387番νガンダムの首関節受けを移植。

s-CIMG2818.jpg
そしてまた関節入れるためにふくらはぎのくり抜き。
…ファーストとかは実質板一枚なのになんでストライクはこんな複雑な形してるんだ…mndks
固定用のプラ板を貼ってパワーダーの関節を取り付け予定。
アームアームズ再販されたみたいだけどパワーダーの再販はまだですかね…?
posted by ax at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

EXスタンダード国内発売開始!プチレビュー

s-CIMG2814.jpg
タイトル通り。一気に8体もノーマル系が出るなんて夢のようだ…。
とりあえず画像の通りエクシア、ダブルオー、ストライク、アストレイを購入。
海外レビューとかで色分けはわかってたけど実物は思ってたより良かった。
エールストライカー3パーツ()と思ってたけど造形はしっかりしてる。

s-CIMG2796.jpg
ガーベラストレートの両手持ちも余裕。

s-CIMG2802.jpg
ダブルオー、大して変わってないじゃんと思ってたけど実際はドライブの大きさが全然違った。
腕も細くなっててゴリラ気味な体型が改善されてた。

s-CIMG2810.jpg
ファーストしか持ってなかった時はわからなかったけどバックパックとかが共通規格らしく
穴がピッタリハマった。逆にレジェンドBBやBF系の物とは互換無し。(ポリキャップは一緒だけど)
可動はファーストと同等でした。
ちなみにダブルオーのバックパックに接続穴がついてるけどBB戦士のオーライザーは径が合わなかった。
ダブルオーライザー出す予定あるのかな。

ファーストの時も思ったけど
パーツ数をとにかく抑えてあって10分くらいでサクっと作れて
無駄に余りパーツも出ないのが個人的に素晴らしい。
200番のガンダム作って思ったけど一昔前のBB戦士とか作るの結構だるかったんだよなあ。
手を入れると大変だけどそれは想定内。簡単に作れるけど作りこむと大変ってのはいかにもSDらしい。

実売500円未満だし頑張って続いてほしい。
F91とか出たら神シリーズ認定します。
posted by ax at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

SDG作成その6 脚短縮と武装追加

s-CIMG2774.jpg
武装追加と脚短縮をする。
羽の先に注目!
これで何がしたいかちょっとバレてるかも。

s-CIMG2770.jpg
前後スカート可動追加で固定する部分がなくなったのでネオジム磁石で腰を接続するよう変更。

s-CIMG2772.jpg
可動はなんとなくこんな感じで。

s-CIMG2712.jpg
脚短縮前
s-CIMG2774.jpg
脚短縮後

うーんやっぱスネが前スカートにかかるかかからないかくらいが丁度いい気がする。
posted by ax at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

SDG作成その5 脚周り作成・EXスタンダード RX-78-2ガンダム作成その17 無駄な塗り直し

SDG
s-CIMG2707.jpg
横接続の加工完成。ユニコーンの余った股関節を使ってます。

s-CIMG2708.jpg
脚だけの構造だとこんな感じ。

s-CIMG2712.jpgs-CIMG2713.jpgs-CIMG2714.jpg
つけてみるけど可動はともかく案の定やっぱ脚長いなあ…太もも(元二の腕)が長い。
短縮しないと…。

EXスタンダード EX-78-2ガンダム
s-CIMG2722.jpg
昨日と一緒?いえちがいます。
スミ入れが汚くなりすぎて塗り直しました。
アンダーコートは15分、アクリジョンは2時間で乾燥いける事はわかったけど
これこそペイントリムーバー使えよって話ですね^p^
posted by ax at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

BB戦士 ガンセイヴァーデルタカイ作成その15 脚周り・SDG作成その4 前スカート可動とか・EXスタンダード EX-78-2ガンダム作成その16 結局プラ板

ガンセイヴァーデルタカイ
s-CIMG2571.0jpg.jpg
前の状態だと赤丸の補強部分が邪魔して脚が前に上がらなかったので
s-CIMG2690.jpg
とっぱらいました。
s-CIMG2693.jpg
これで脚が前に上がるようになった。

s-CIMG2694.jpg
デルタカイの特徴でもある長い膝パーツも取り付け。

s-CIMG2696.jpg
最近このボークスの剛着にお世話になる事が多い。
狭い部分でも即くっついてガチガチに動かなくなるのだ。
スペリオルゴッドのダブルサーベルとかにも使ってます。

SDG
s-CIMG2702.jpg
前スカート動かないって言ってたけど接続位置とパーツ自体を薄くすることで可動域を確保。

s-CIMG2704.jpgs-CIMG2705.jpg
あとは脚を横接続にしたいのでその加工中。

EXスタンダード EX-78-2ガンダム
s-CIMG2701.jpg
スジ掘りがgdgdになったので結局カーサイディング貼る事にした。
これでスミ入れと細かい直ししたら完成だ…
posted by ax at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

BB戦士 スペリオルドラゴン作成その9 なんという無駄

s-CIMG2647.jpg
右:慎重にシンナーでメッキ落とさないようゴールドだけ落として調色して塗りなおしたもの
左:ペイントリムーバー使って柔らかい筆と布で色落としたいとこだけ落としたもの

右のために何個もキット買っていたのはなんだったのか…。
とりあえずこれで完成のはずということでキニシナイことにした。
posted by ax at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

BB戦士 スペリオルドラゴン作成その8 パーツは揃った・エクスタンダード RX-78-2ガンダム作成その15 gdgdスミ入れ

スペリオルドラゴン
s-CIMG2640.jpg
やっと必要なパーツが揃った!
スペリオルドラゴンのパーツじゃない?きのせいですよ!
ダブルソードじゃなくてダブルサーベルなんです><

エクスタンダード RX-78-2ガンダム
s-CIMG2642.jpg
スミ入れでまたgdgd。
コピックでよくね?→いやエナメルすごいよ!→ウェザリングカラーもあるぞ!→最初に戻る
をずっと繰り返してる…。これが終われば完成なんだけど。
posted by ax at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

SDG作成その3・エクスタンダード RX-78-2ガンダム作成その14 今度は上手くいきそう? 

SDG
s-CIMG2633.jpg
s-CIMG2630.jpg
脚にスカートっぽいパーツをつけて正統派?的なデザインになりました。
自立が厳しいのでHi-νのプロペラントタンクに交換。

s-CIMG2634.jpg
前スカート可動入れたけど胴体と干渉しまくってこうかがなかった。

エクスタンダード RX-78-2ガンダム
s-CIMG2636.jpg
パッパと塗ってさっさとマスキングはがしたらなんかうまいこといったわ。
やっぱマスキングはがすタイミングなのかなぁ。
posted by ax at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

BB戦士 スペリオルドラゴン作成その7 謎のブツブツ・エクスタンダード RX-78-2ガンダム作成その13 もうちょっとだけ続くんじゃ 

スペリオルドラゴン
クリア塗装がうまくいった…と思いきや
s-CIMG2588.jpg
前の画像でも目立ってるように頭に謎のブツブツがでてきてしまう。
s-CIMG26120.jpg
拡大するとこんな感じ。
コンパウンドとかで磨いても落ちないし正直お手上げ\(^o^)/
s-CIMG26210.jpg
クリアブルーで塗ったところは起こってないし謎。
頭は仕方ないので妥協することにした。

エクスタンダード RX-78-2ガンダム
トップコートまで終わって完成!と思ったけど
胴体がトップコート使ってもあまりにも汚いので全部塗り直し。
s-CIMG2628.jpg
今度は上手くいきそう…?
マスキングをはがすのが遅いのが悪い気もしてきた。

これでもダメならHGとかとミキシングしてパーツ分けして塗ろう('A`)
エクスタンダードは地獄だぜ!
posted by ax at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

SDG作成その2・アンダーコートとか買い物

SDG
s-CIMG2601.jpg
スペリオルドラゴンの羽つけるのにサザビーのバックパックがいい感じだったので採用。
プラボール接続でスカスカなのでポリボール接続に変更。

s-CIMG2602.jpg
どうもスネのデザインが好きじゃなかったんだけど腕が太いのでそのままスネに使ってみた。
違和感あんまない…はず。
肘関節が丁度膝関節になったぞ。

買い物
シタデルのアンダーコートスプレー、取り扱ってるというおもちゃのメルヘンみなと店に行ってみた。
s-20160617183547 - コピー.jpg
昔ながらの玩具屋って感じで本当に取り扱ってるのか?と一瞬おもったけど
ちゃんとあったわ…

s-CIMG2600.jpg
6本あったので全部購入。
一本2500円のはずなのに1400円で売ってくれてお得ってレベルじゃねーぞ!
ちょっと遠いけど通販いらねえなこれ。

s-CIMG2603.jpg
あとホビーオフで組済みデルタプラスとアーリーウイングをかいました。
500円なら有りかな。
posted by ax at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

BB戦士 スペリオルドラゴン作成その6・エクスタンダード RX78-2ガンダム作成その12 塗装終了・SDG作成その1

スペリオルドラゴン
ここまできて號斗丸のパーツがたりないことに気づいて注文。
作りたいのはカラーリングと號斗丸のパーツが重要なんや…。

エクスタンダード RX78-2ガンダム
s-CIMG2597.jpg
塗装完了してトップコート待ち。
瞳デカール貼るのが大変と予想してたら案の定5,6回やり直した。
一気にぬらして一気にはがすのが大事と。それでも妥協気味なのがなんとも…。

SDG
s-CIMG2593.jpg
名前とコマンド戦記ネタをやりたいのでどうしてもスペリオルドラゴンの頭と羽を使いたいが
これはSDG作成と言っていいのだろうか。
posted by ax at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする