2017年05月28日

SD ガンダムアストレア作成その3 こっちも大体決まってきた?

s-CIMG3163.jpgs-CIMG3164.jpgs-CIMG3165.jpg
アストレアはこんな感じになってきました。
EXスタンダードの頭だけBB戦士に変えるのが好みのバランスかも。
首がそのままだとハマらないので少し延長してます。

s-CIMG3166.jpg
肩関節はバルバトス第一形態の物を使用。簡単に加工できるしポロポロしないし
これ万能素材な気がする。
posted by ax at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

BB戦士 ガンダムバルバトスルプス作成その4 大体決まり+ジョイントとか

s-CIMG3160.jpg
前スカートの可動が完成したのでルプスはこんな感じでいいかな。
コマンド風に塗ろうと思ってます。

そして今までユニコーンとかHGとかのジャンクをチマチマ使ってた横BJ接続用にいいパーツを見つけた。
ウェーブのプラサポPC03の2番。
画像みたいな感じで使えます。
s-CIMG3159.jpgs-CIMG3158.jpgs-CIMG3161.jpg

軸受けもコトブキヤのボール&軸受けセットでいい気がしてきた。
posted by ax at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

BB戦士 Vコマンドガンダム作成その1 とりあえずアンテナ加工

唐突に新しく製作を始める。
s-CIMG3154.jpg
いつまで経ってもLGBBで出ないこいつだ!
s-CIMG3156.jpg
デスティニーのアンテナが形状近いかと思ったけど普通にメッキ落として加工する事にした。
しかしアンテナの真ん中のセンサー?部分、これ開閉式なんだろうか?横井画だと開いてるけど
BB戦士だとカバーみたいなのがついてる。
まぁ画重視で開いた状態でつくろう。

ちょっと周りの流れに不満を持ったが手を動かすしかないんだよなー。
posted by ax at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

BB戦士 ガンダムバルバトスルプス作成その3 装備大体決定

武器の肉抜き埋めがめんどくさい&ちょっとでかすぎるくらいが丁度いいってことで
鉄血の武器セットに頼る。
s-CIMG3150.jpgs-CIMG3151.jpgs-CIMG3152.jpg
こんな感じでいいかな…。前々から話に出してるコマンド風に作る予定です。
s-CIMG3153.jpg
ナイフも装備。うん、武器セット買って正解だった。
というかコマンド戦記との相性がいい感じなので鉄血の武器セット全部買っとこうかな…。
posted by ax at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

SD ガンダムアストレア作成その2・BB戦士ガンダムバルバトス作成その10 完成直前

ガンダムアストレア
股関節はBB戦士エクシアが丁度よさそう…と思ったら
EXスタンダードとは接続軸のオスメスが逆なのでボールデンを使って改造。
s-CIMG3087.jpgs-CIMG3091.jpg
こんな感じになりました。
スネはどうしようかな…今更だけどEXスタンダードのスネ見る限り
BB戦士のエクシアや00って脚が細い訳じゃないのね
脚が細いというより肩幅が広い、結果として細く見えてる とちょっとしたことをつぶやく。

ガンダムバルバトス
s-CIMG3094.jpg
あちゃあまたエナメル筆塗り失敗した どうもエナメルは苦手なんだよな
ということで電源マークもアクリジョンで塗る。あとはスミ入れ終わらせてトップコートだ…。
posted by ax at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

BB戦士 ガンダムバルバトスルプス作成その2 武器入手・SD00ガンダム作成その1 武器加工

ガンダムバルバトスルプス
s-CIMG3077.jpgs-CIMG3078.jpg
というわけで鉄血の武器セットを買ってきたら
ナイフに肩キャノン、巨大レールガンとイメージピッタリなのが揃ってていい感じに。

s-CIMG3080.jpg
この背中の安心感よ。途中にアームアームズのジョイントをかませてあります。
しかし安いだけあってそれなりに肉抜きもあるな…頑張って埋めるか

00ガンダム
アストレア作成ということでそのパワーアップ後設定で00を作る。

s-CIMG3081.jpg
目は號斗丸安定。

s-CIMG3085.jpgs-CIMG3086.jpg
どうも当初からGNバスターソードが収納できずに不恰好なのが気になってたので
HGの接続部を使って収納変形を再現。シールドモードはオミットしました。
posted by ax at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

SD ガンダムアストレア作成その1 顔作成・BB戦士ガンダムバルバトス作成その9 塗装終盤

ガンダムアストレア
ということでEXスタンダードとBB戦士のエクシアベースにアストレアを作る事にしました。
s-CIMG3070.jpgs-CIMG3071.jpgs-CIMG3074.jpg
長い耳をどうしたもんかなと思ったけどEXスタンダードのGNロングブレイド切ったのが丁度いい感じだったので使用。
頬はBBエクシアの耳を削ってひっくり返して蓋として使用。
バイザーは摩亜屈のを使ってます。
プロトタイプということでフレームガンダムAGE-1とかと同系列って感じで作りたい。

ガンダムバルバトス
s-CIMG3075.jpg
塗装も終盤。しかしマスキングでマスキングと関係ない場所に塗料がつく事が多すぎる。
ちゃんとテープ貼れって話ですね、はい。
posted by ax at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その8 塗装中&EXスタンダード サムライマスターガンダムアストレイ作成その1&ガンダムデスサイズEW作成その1

ガンダムバルバトス
s-CIMG3068.jpg
塗装中。SDXコマンドみたいな迷彩を入れたいのでそのマスキングとか。

サムライマスターガンダムアストレイ・ガンダムデスサイズEW
s-CIMG3065.jpgs-CIMG3063.jpg
s-CIMG3066.jpgs-CIMG3067.jpg
とりあえずバルバトスみたいに瞳拡大。2mmのプラ板貼って干渉部分削って
號斗丸の瞳印刷したのを仮につけた状態。
號斗丸の瞳万能だわ…。

そして前回積んでたアヴァランチエクシアダッシュを作ると言ったが主に膝周りが無理があるので
アストレアに変更。バイザーがかっこいいので摩亜屈のを使おう。
とどんどん積みが増えるのであった…。
posted by ax at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その7とか 塗装開始?

関節とかの改造はかなり前にやったので塗装に入る事にする。
s-CIMG3059.jpg

2体分あるように見えるのは気にするな!

そしてEXスタンダード全制覇計画
デスサイズヘル→アーリータイプ
エクシア→アヴァランチエクシアダッシュ
レッドフレーム→サムライマスターガンダムアストレイ
トライバーニング→フェニックスゴッド風の何か
ダブルオー→セブンソードが死ぬほど余ってるのでそれで何か

とりあえずこれに決めた!
既にストフリとか頓挫気味なのがあるけど気にするな!
デスティニー相変わらず忘れてるけど気にするな!
posted by ax at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その6・ガンダムバルバトスルプス作成その1 瞳大型化

ガンダムバルバトス
s-CIMG3055.jpgs-CIMG3056.jpgs-CIMG3057.jpg
LGBB風を目指すということで目を大型化。顔パーツをくり抜いて
瞳部分に2mmプラ板貼って拡大してます。
表情変えまで実装するとキリがなさそうなので目だけ大きくする事にした。
瞳シールは號斗丸のを使ってます。一番無難な形な気がする。

ガンダムバルバトスルプス
s-CIMG3051.jpgs-CIMG3053.jpgs-CIMG3054.jpg
ルプスも同様に2mmプラ板で拡大。コマンド風を目指す予定なのでコマンドガンダムのを使ってます。
やっぱこれくらいの大きさが落ち着くなあ。

しかしオリジナルで武者とか騎士をちゃんとそれっぽく作れる人のセンスは凄いなと思うわけで。
どうしても色替え程度になってしまう…とちょっとぼやき。
posted by ax at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

ガンセイヴァーデルタカイ作成その21 完成直前?と今後の予定

ガンセイヴァーデルタカイ
s-CIMG3007hosei.jpg
塗装終わって組み立て…と思ったらまたパーツがハマらないという…。
細かいところを削ったり切ったりしてます。

EXスタンダード全制覇計画
ということで今後の目標としてEXスタンダードを全て完成させるのを目指す事にした。
(ノルンはバリエなので除外)

ファースト→完成
ストライク→ストライクE
ストフリ→アメイジングストフリ(頓挫気味)
ユニコーン→BB戦士、HGとミキシングでサイコフレームを全身赤クリアにしたい
バルバトス→第6、第5ベースに作りたい
ルプス→コマンド戦記風に
ウイングゼロ→サイバーウイングゼロを目指してみる
エクシア→未定
ダブルオー→未定
アストレイ→未定
デスサイズ→未定
トライバーニング→未定
シナンジュ→騎士シナンジュスタインにしようと思ったらEXスタンダードのパーツ使うとこがなかった

いきなりグダグダなのであった。
とはいえ普通に作るのは避けたいんだよなー。

そしてここまで書いて素でデスティニーを忘れていた。
こいつも未定…。
同時に手をつけてる物が多過ぎて作業場が狭いぜ!
posted by ax at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

ガンセイヴァーデルタカイ作成その20 塗装中 とEXスタンダード発売その2

ガンセイヴァーデルタカイ
s-CIMG2999.jpg
塗装してます。
実物はもうちょい紫っぽいんだけど青いね…とデジカメあるある

EXスタンダード
s-CIMG2985.jpg
荷物が届いたので何かな?と思ったら第二弾が気づいたら今週だった。
バリエのノルン以外を購入、パチ組みシール無しで軽く紹介。ちなみに第一弾は結局全部買いました。

デスティニーガンダム
s-CIMG2987.jpg
バックパックが派手に真っ赤だがこれはこれで有りかも?
武器とかはBB戦士のほうが豪華なので組み合わせるといい感じになりそう。

ガンダムデスサイズヘルEW
s-CIMG2988.jpg
SDキットでは貴重な主役ライバル以外の機体。
顎が色分けされてない代わりに頬が別パーツ。
太もも長すぎるんじゃないかと思ってたが案外そうでもなかった。
元が黒主体なので塗らなくても割と見れる?

トライバーニングガンダム
s-CIMG2989.jpg
顔が痩せこけてたビルドバーニングと違ってイケメン。
SDでは珍しく両開き手がついてる。可動範囲も良く相性がいいかも。

シナンジュ
s-CIMG2990.jpg
見事に真っ赤だがまぁ600円だしこんなもんでしょう。
こいつはBB戦士とあんまりスタイル変わらない感じ。肉抜きはあるけどボリュームはある。

このシリーズスネが大きめで全体的に台形のシルエットになってるのがいいんですよ。
三国伝とか00は今見ると上半身だけでかくてパワプロ君みたいな体型になってるのがなぁ。
頭というか目が小さ過ぎる所以外は気に入ってる。

s-CIMG2991.jpg
ラストワールドっぽくノーマルの覇者は誰だ!的なノリで。

s-CIMG2993.jpg
俺たちの戦いはこれからだ!
地味にEXスタンダードコンプ計画を立てているが冒頭で頓挫しそう。
posted by ax at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その5 LGBB風を目指す&ガンセイヴァーデルタカイ作成その19 細かい処理

ガンダムバルバトス

この方の作例に非常に感銘を受けたので自分でも作ってみることにした。
やっぱ目見える方がいいって!

s-CIMG2969.jpgs-CIMG2968.jpg
ライン部分でぶったぎって上に上げればいいかなと思って実行。
最初はゼロガンダムの瞳パーツを使おうとしたけど少し大きかったのでデルタプラスの物に変更。
瞳交換をしたいのでそこもデルタプラスの物を使用。
LGBB使ってないけどちょっと前のノーマル風ってことで…。
カットしてバルバトス側の接続穴を繰り抜いたらお手軽の割にいい感じにハマった。
でもたぶんこうじゃないな^p^まぁ完成してしまえばオッケーってことで。

ガンセイヴァーデルタカイ
s-CIMG2970.jpg
肉抜き穴とか合わせ目とか切断面とかの処理を延々と続ける。
もうちょいで塗装いけそう…か?
posted by ax at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

BB戦士 ガンセイヴァーデルタカイ作成その18 目処ついてきたかも

ちょくちょくいじって
s-CIMG2932.jpg
やはりAGE-2の腰パーツでサイドスカート部分が省スペースになって腕が下に下ろせるようになった。
接続部分はウェーブのBJ-04がピッタリ。

s-CIMG2937.jpg
太ももパーツは切り欠きを試してみたけど結局ブロックのままの方が安定した。
接地性が追いつかないだけで開脚自体は180度いけます。

s-CIMG2938.jpg
膝立ちもいけるように。HGより動くかも。

s-CIMG2954.jpg
あとはこれにユニバースブースターをつけて色々すれば完成だ!色々が一番大変なのはきにしない…。
posted by ax at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

BB戦士 ガンセイヴァーデルタカイ作成その17 スターガンセイヴァーデルタカイ?

どうも前の
s-CIMG2551.jpg
これは単なる箱感が物凄いのでなにかもっと戦闘機らしくならないかと思って
ユニバースブースターを購入。
とりあえず仮組みしてちょっとつけてみたら
s-CIMG2912.jpgs-CIMG2913.jpg
へえ…はじめてみたけどいい感じじゃないの…。前もガンセイヴァーらしくほどほどに隠れる。
元のデルタカイの機首の紫のパーツがどうもしっくりこないので丁度いいかも。

s-CIMG2911.jpg
MS形態では背負って元の設定っぽくエネルギー充填用という名目にしよう。
実弾の弾切れで負けるならビーム兵器で勝負!ってノリ。

よくかんがえたらこれスタービルドストライクの物だから
スターガンセイヴァーデルタカイになるのかな?とも思った。
posted by ax at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

BB戦士 ガンセイヴァーデルタカイ作成その16 プラモいじり復帰

前々からいつか復帰しようと思ったがどこまでやったか忘れたので
手がつけられない状態だったけど
ラストワールドのガンセイヴァーZがあっさり退場したのでデルタカイをいじることにした。

s-CIMG2910.jpg

ボールデン接続だとサイドスカートが横に出すぎで腕が下ろせないのでAGE-2のパーツを使ってみる。
あと変形のために股関節ブロックだ!と思ってたけど
前のバルバトスの応用で太ももパーツを切り欠けばいい事に気づいたのでそっちに変更。
あれいじるの楽しいな、なんでサボってたんだろう

エクスタンダードの残りが3月に決まったしテンションあがってきた!
posted by ax at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年まとめ

ということで2016年まとめ。
2016matome.jpg
スクラッチっぽいことをやったりメッキ落としやったり色々。

しかしここ最近色々あってモチベが急激に落ちてるのがまずい。
正直いうと作ったからだからなんなの?みたいな…
とはいえエクスタンダードにネタ漏れした403番、ルプス、キット化前提満々な忍者エクシアとゴールドと
ネタ自体は一杯あるんだよなあ。
特にラストワールドはSDガンダムのごった煮感がすっごく出ててワクワクする。
とりあえずバルバトス完成させたいです。
posted by ax at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その4 第4形態作成

第6形態と同様に第4形態を改造。
s-CIMG2903.jpg
サイドスカートがあるので開脚はこれくらい。

s-CIMG2906.jpgs-CIMG2907.jpgs-CIMG2908.jpg
第4形態だと膝立ちが綺麗にできた。
普通のBB戦士だとここまでスリッパが曲がらないので無理な事が多いんだけど
EXスタンダードの構造のおかげで今まで難しかったポーズがバシバシ決まる。
この構造継続してくれんかなあ…次はバルバトスルプスらしいけど。
posted by ax at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その3 スカート可動と膝立ちとか

s-CIMG2881.jpg
バルバトスの前スカートを可動式に変更。さらに脚が上がるよう股関節周りを切り抜き。

s-CIMG2882.jpgs-CIMG2883.jpg
これで膝立ちができるように。
と言っても干渉の問題で第4形態までのスリッパじゃないとできないけど…。

s-CIMG28860.jpg
前出てたミニフィギュアみたいな座りポーズもとれるぞ!
このフィギュア往年のSDっぽくていいんだよなぁ。
SDといえばフルカラー劇場が新装版になるということで予約しました。
posted by ax at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その2・ストライクE作成その2 膝関節とか開脚とか

ガンダムバルバトス
s-CIMG2867.jpg
前言った通りアンテナ部分にプラ板をかませてちょっとアンテナの位置を変更。
s-CIMG2869.jpg
微妙な違いだけどこんな感じになりました。

s-CIMG2880.jpg
そしてもう何度目かになるパワードアームズパワーダーによる膝関節作成。
今度は太ももに切り欠きを入れてみた。
s-CIMG2855.jpg
この切り欠きが効果抜群でEXスタンダードの足首と合わさってHG並の開脚範囲と接地性を実現。
(左がパチ組み、右が加工済み)
太ももブロックなんていらんかったんや!
EXスタンダードのこの構成はやっぱちょっとした発明だと思う。

s-CIMG2864.jpg
股関節はユニコーンの物、太ももはダブルオーとかのジャンクから持ってきてます。

s-CIMG2862.jpg
伸脚のポーズも余裕。

ストライクE
s-CIMG2876.jpg
バルバトス第一形態の肩がほぼ軸受けオンリーの形状なので改造に使えるんじゃないか?と思い
ストライクノワールの肩にハメてみたらほぼ未加工でハマりました。
他の機体でも今の肩接続に変更いけそう。
posted by ax at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする