2017年03月31日

BB戦士 ガンセイヴァーデルタカイ

s-CIMG3039.jpg
BB戦士379番デルタプラスとHGUCガンダムデルタカイをミキシングして
ガンセイヴァーデルタカイを作成。
s-CIMG3012.jpgs-CIMG3014.jpgs-CIMG3016.jpgs-CIMG3015.jpg
四方からグルリと。
長時間の戦闘が可能なようユニバースブースターを装備。
ラストワールドでガンセイヴァーZがあっさり退場した影響を受けてます。
ガンセイヴァーZの後輩で生真面目な性格、効率よく戦えば負ける事は無いと分析…みたいな。

最初はガンダムデルタカイかっこいいなーSD化するかー程度で作っていたんだけど
途中でSDで変形ならガンセイヴァーだろ!って事で頭はずさない変形にする事にした。
余剰パーツ無し変形・可動範囲拡大がポイントです。

s-CIMG3020.jpgs-CIMG3023.jpgs-CIMG3024.jpg
ということでいつものように膝関節を追加。
今回は変形機構があるのでプラ板で太ももパーツを作成し回転できるようにしました。

s-CIMG3018.jpg
つま先が動く事もありなかなか綺麗に膝立ちが決まる。

s-CIMG3025.jpgs-CIMG3026.jpg
で、変形…
確かに差し替え無しなんだけど干渉が厳しくてちょっと羽動かしたら胴体をズラす
みたいな非常に効率の悪い変形になってしまった。

s-CIMG3029.jpg
変形完了!
ユニバースブースターを前にもってきて顔を隠す感じにしてます。
しかし腰パーツが取れまくってストレス、ポリキャップで接続してるんだけどプラ棒で接着するべきだったか。

s-CIMG3028.jpgs-CIMG3032.jpgs-CIMG3033.jpg
別の視点からも一応。
裏から見るとなかなかひどいことになっているがきにしないことにした。

s-CIMG3035.jpg
武器を装備。ハイメガ兼シールドとファンネル。
持ち手を加工してライフルっぽく持てるようにしました。
が、でかすぎて保持力が足りなかった…。

s-CIMG3037.jpg
ファンネル分離。
起こし忘れてるけど肩の黄色い羽もパワーダーで可動します。

s-CIMG3041.jpg
武器を膝に乗せる事で多少マシに?

塗装はアクリジョンで
紫→スカイブルー:パープル=1:1
白→グランプリホワイト
黄色→オレンジイエロー:イエロー=7:3くらい
濃いグレー→タイヤブラック
薄いグレー→ニュートラルグレー
クリアピンクパーツ→裏からシルバー
センサー部分はハセガワのクリアグリーンフィニッシュを貼ってます。
コピックモデラーとエナメル黒でスミ入れ、水性つや消しでトップコート。
今回瞳シールはライトニングのをそのまま使ってるんだけど、つや消し吹くといい感じのつやになるのね。
デカールあえて使う意味無いなと感じた。
そして久々の完成品だけど今見たら放置期間も含めて1年近くかかってたのかこれ…
今はガンガンいじってます、リハビリにしては割といい感じにできた気がする。

s-CIMG3040.jpg
もいっちょポージングで〆。
posted by ax at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ完成品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448585056
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック