2016年08月24日

BB戦士 ガンダムバルバトス作成その2・ストライクE作成その2 膝関節とか開脚とか

ガンダムバルバトス
s-CIMG2867.jpg
前言った通りアンテナ部分にプラ板をかませてちょっとアンテナの位置を変更。
s-CIMG2869.jpg
微妙な違いだけどこんな感じになりました。

s-CIMG2880.jpg
そしてもう何度目かになるパワードアームズパワーダーによる膝関節作成。
今度は太ももに切り欠きを入れてみた。
s-CIMG2855.jpg
この切り欠きが効果抜群でEXスタンダードの足首と合わさってHG並の開脚範囲と接地性を実現。
(左がパチ組み、右が加工済み)
太ももブロックなんていらんかったんや!
EXスタンダードのこの構成はやっぱちょっとした発明だと思う。

s-CIMG2864.jpg
股関節はユニコーンの物、太ももはダブルオーとかのジャンクから持ってきてます。

s-CIMG2862.jpg
伸脚のポーズも余裕。

ストライクE
s-CIMG2876.jpg
バルバトス第一形態の肩がほぼ軸受けオンリーの形状なので改造に使えるんじゃないか?と思い
ストライクノワールの肩にハメてみたらほぼ未加工でハマりました。
他の機体でも今の肩接続に変更いけそう。
posted by ax at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441325907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック