2015年09月12日

ライトニングその6、AGE-3その3、騎士ユニコーンその3

ライトニングガンダム作成その6
s-CIMG10100.jpg
爽やかな青で塗りたいと言っていたが
筆塗りで部分塗装しようとしてヘロヘロでグダグダになったので全部リセット、
やっぱりギラついた感じでいいんじゃないかと思って下地黒塗り直し。
ホント行き当たりばったり。

ガンダムAGE-3作成その3
s-CIMG1007.jpg
キャノンの豪快な肉抜きをプラ板詰め込んで埋める。

s-CIMG1029.jpgs-CIMG1014.jpgs-CIMG1017.jpgs-CIMG1028.jpg
リアスカート固定だけどフロントスカート可動するようになって膝立ち可能になった。

騎士ユニコーンガンダム作成その3
膝関節動くなら前後スカート動かないと
→でもサイドスカートが邪魔で動かせない
→サイドスカートを可動させりゃいいんじゃないか?

s-CIMG1033.jpg
って事でできたのがこれ。

s-CIMG1038.jpgs-CIMG1039.jpg
股関節ブロックはHGのAGE-1を使用し、サイドスカート用のポリキャップに騎士ユニコーンのサイドスカートを接続。
といってもプラ板貼って2ミリ穴開けただけのかなり適当なつくり。

s-CIMG1031.jpg
サイドスカートがグネグネ動くようになりました。

よっしゃこれで膝可動だ!と関節つけて動かしてみたら
s-CIMG1034.jpgs-CIMG1035.jpgs-CIMG1036.jpg
全く膝床に届いてないしロクにポーズとれなかった。

s-CIMG1012.jpg
AGE-3の下半身と一緒に並べたところ。うーん正直バランスも微妙。
バーサル騎士もほとんど意味なかったし騎士系は普通に作った方がよいかも。
膝立ちできれば謁見っぽい事できそうなのになー残念。


posted by ax at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。