2015年06月23日

フレーム構造とかなんとか3

コマンドの膝関節作り直し。
ジョイントの基部を削り取って直接接着する事によって前より2ミリくらい短縮。
s-CIMG0674.jpg
←短縮前 短縮後→

s-CIMG0666.jpgs-CIMG0675.jpg
←短縮前 短縮後→
脚がヒョロ長かったのが結構いいバランスになった気がする。

s-CIMG0669.jpgs-CIMG0678.jpg
フレーム形態、通常形態共に膝立ちポーズも特に問題なく可能でいい感じになった。

トライバーニングはちょっと触った感じ変わってないようで別物すぎて
ミキシングで作るのは大変そうな予感…。


posted by ax at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。