2015年06月07日

SDBF スターウイニングガンダム01

star_tri.jpg
SDBFスターウイニングガンダムを
スーパーGアームズのスターガンダムGP01風にしたモノ。
s-CIMG0650.jpgs-CIMG0651.jpgs-CIMG0652.jpg
グルっと一周。
後姿がごつい背負い物に緑のクリアパーツと、これスターガンダムっぽいなーと思ったのが作ったきっかけ。

s-CIMG0628.jpg
定番?の股関節改造。元のBJ受けを削り取って
フンドシパーツの境目の真ん中辺りに適当にプラ棒とウェーブのプラサポを突っ込み
横BJ接続に変更。
スカートも全部切り離して可動式に変更。

s-CIMG0629.jpg
自分の中で定番になりつつある膝関節追加。今回は脛が1パーツ成型なので半分ほどくり抜いて
バトルアームアームズのジョイントを接着。太ももパーツはAGE3の奴をそれっぽく削って適当に使用。

s-CIMG0630.jpg
膝立ち!と言いつつ膝浮いてるけどキニシナイ!

s-CIMG0632.jpgs-CIMG0635.jpgs-CIMG0636.jpg
適当にポージング。

s-CIMG0646.jpg
スターウイニングと言えばリアル形態という事で変形!
コアファイターの機首を動かすたびに塗装がガリガリ削れるのでもう機首はいじらない事にした。

s-CIMG0643.jpgs-CIMG0645.jpgs-CIMG0647.jpg
スカートの可動化でネックだった足回りの可動が改善、足を大きく前に出せるようになった。

s-CIMG0644.jpg
SDの膝関節もつかうことで正座っぽいポーズも可能。

塗装は主にアクリジョンを使って
白部分→シタデルアンダーコートスプレースカルホワイト
青部分→ブルー
銀部分→シルバー
黒部分→ブラック
黄色部分→オレンジイエロー
赤部分→レッド
緑部分→ルマングリーン で塗ってコピックモデラーでスミ入れして水性トップコートしてます。

s-CIMG0655.jpg
貴重な武者や騎士でないオリジナル機体が出てくれた事が嬉しい。
マスキングがgdgdだったのとちょっと動かしただけで塗装が剥がれまくったので
その辺りを今後の課題にしていきたい。


posted by ax at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ完成品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。