2015年04月03日

BB戦士 ガンストライダーAGE-2

s-CIMG0536.JPG
BB戦士371番のガンダムAGE-2のフルアームド形態をベースに
元祖SDのスターガンセイヴァーっぽい感じで改造したモノ。
新生Gアームズの空戦部隊隊員、強襲戦闘を得意とするとかなんとか。

s-CIMG0520.JPGs-CIMG0527.JPGs-CIMG0528.JPG
素立ちでグルっと。

s-CIMG0522.JPG
変形用兼可動用に膝可動追加。
今回はバトルアームアームズのジョイントを使ってみた。
膝曲げる事を優先したらカーフミサイルに干渉するので脚はノーマルのまま。
スリッパをつま先が曲がるAGE-3ノーマルの物に変更。

s-CIMG0546.JPG
キットだと羽が完全固定なので、HGの物を切り貼りして可動化。
手首は今回はBB戦士スパローの物を切り貼りして使用、肉抜き処理が楽になった。
他に使い易い手首がほしい。

s-CIMG0518.JPG
武器とかはプラ板とかで肉抜き埋めした程度。

s-CIMG0514.JPGs-CIMG0517.JPG
ツインドッズキャノンを持たせた所。

s-CIMG0542.JPGs-CIMG0540.JPGs-CIMG0563.JPGs-CIMG0562.JPG
飛行形態に変形。
AGE-2を初めて見た時からこれガンセイヴァーだと思ってたので
それっぽい変形にしてみた。
膝とつま先を折りたたみ、腕を後ろにしてツインドッズキャノンを前に向け
胸にハイパードッズライフルをつけるだけのお手軽変形。
肩が少し寂しい感がしたのでHGエクシアの腰のフタを流用してセンサーっぽいモノにしてダクトを追加。
さらにサイドスカートをオービタルの物にして機動力アップだ!的なノリ。

s-CIMG0534.JPGs-CIMG0559.JPG
パッケ絵っぽいポーズとかフルバーストもどきとかしてみる。
羽の可動が思ってたより効果大だった。

下地塗装と白塗装にシタデルのアンダーコートスカルホワイトを使用。
量も多いし隠蔽力あるし嫌な臭いしないし使い勝手がいい。
近所のイエローサブマリンでプラモ扱ってないから売ってないもんだと思ってたらシタデルだけは売ってるのね。

他の塗装はアクリジョンを使用、スミ入れはコピックモデラー。
アクリジョンに丁度いい色が無かったので自分で調色。
シルバー:クリアーブルー:クリアーイエロー=1:1.2:少量 くらいで塗りました。

s-CIMG0561.JPG
塗膜の厚さを考慮してなくてパーツがハマらず半分くらい塗り直すハメになったけど
いい経験になったと考えよう。
あとアクリジョン新色まだですか><


ラベル:BB戦士
posted by ax at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ完成品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。